毎年毎年、年が明けて暫くして正月気分から恋愛気分?の甘い季節になる頃に飛来し始める迷惑なモノがあります。

それは、目が痒かったり鼻水くしゃみが出たりするんですが、今年もかなりたくさん降り注ぎそうなようなのです。

と言うのも、スギ花粉と言うのは前年の夏が暑かった場合は、翌年の花粉飛散時期には増量倍増する仕組みになっているからなのです。

あまりしたくない想像ですが、今年もかなりたくさん飛散すると考えて間違いないでしょう。

昨年の夏は暑かったですもんね。熱中症に何度もなりそうになったり、涼しい図書館に駆け込んだりした事もあるでしょうか。

一日中ショッピングセンターから出られないなんて事もあったかも知れません。

そんな感じで暑い夏の記憶を思い出しながら、あの、ハタ迷惑な花粉から防御する日々がまたしばらく続くのです。

なので、今の内にお気に入りの使いやすいマスクを買い占め(ては本当はいけないんですが・・・)て置いたほうがよさそうです。

また、この頃になると花粉以外にも迷惑な砂も飛散する事を忘れないで下さい。

しかもその砂にはあの有毒な成分が・・・・。マスクを買うのと同じ位、空気清浄器を導入する事も検討しておいたほうがよさそうです。

風邪をひきました

先日、急に寒気が背筋の方から襲ってきたんですよ。

丁度その時近所の奥さんと合同で行っている料理教室の真っ最中だったんですけどね。

何か最初は暖房が利いていないのかと思ったんですが、他の奥さんは暑そうにしていたので、ああ自分だけ寒いんだなと、その時気付いたのです。

で、ちょっと体調が悪いからと言ってあと2種類料理を作る予定だったんですが、風邪の症状が悪化してみんなに移っても困るなと思って、急いで帰宅したんです。

因みに家までは徒歩10分の距離だったんですが、体調が悪くなるにつれてその距離が段々遠のく感じがして、約20分位かかって帰宅しました。

こんな事ならタクシーを呼んでもらえば良かったなとも思ったんですが、まぁ着いたのでコレはヨシという事で、ササット着替えてすぐ布団の中へ。

暫くすると子供が学校から帰宅して、母さん熱あるんだ?と言い色々持ってきてくれましたが、まぁ体温計と解熱剤と、あとちょっとした食べ物だったんですが、それを食べて飲んで薬飲んでまた寝てしまってから夕飯の事を思い出したんですが、あとの祭りでしたね。

夕飯は、帰宅した夫が出前のラーメンを注文した後になっていたので、私はまぁ冷蔵庫にあった残り物などで済ませたんですが。

ちょっとラーメン食べるなら私を無理やり起こしてくれれば良かったのに!と後で凄い怒ったのは言うまでもありません。

そんな感じで、寒さをジリジリ耐え忍びすぎているとこんな感じで急に身体のスイッチが切れたみたいに熱が出て寝込む事になる事があるので。

皆様重々気を付けてお過ごしください。

ただ、家族との連携は前もって取っておくのが良いです。特に、気遣いゼロの家族をお持ちの方はお気を付けください。