昼間、他の会社で正社員で働いている方が、副業で新聞配達の朝刊アルバイトはつらい?大変?

昼間は正社員で働いていて、副業で新聞配達をしようと考える方は多いです。ですが、いざアルバイトを始めようと思っても、本当にできるのかな?体きつくないかな?大変そうだな。と感じ、なかなか始められません。

これは、誰でも感じることです。昼間の仕事の他に副業でアルバイトを増やすのは大変です。

ここでは、昼間は正社員で働いている方が、副業で新聞配達の朝刊アルバイトをするのはつらい?大変?についてご紹介します。

新聞配達の朝刊アルバイト※昼間は他の会社で正社員?

新聞配達の朝刊アルバイトをしている方は、昼間は他の会社で働いているの?

じつは新聞配達の朝刊アルバイトをしている方の多くは、昼間は他の会社で正社員として働いています。それで「昼間の仕事の収入だけでは生活が厳しい」、「小遣いがほしい」などの理由から副業で新聞配達をしています。

副業で新聞配達の朝刊アルバイトはつらい?大変?【昼間は正社員なんだけど…】

昼間は正社員で働いている方が副業で新聞配達の朝刊アルバイトはつらい?大変?についてですが、つらいです。

ですが、毎朝1時間ていどの配達なら、そんなに大変ではありません。

僕は新聞屋で正社員で働いていましたが、正社員になる前は他の会社で働いていて、そのとき2年ほど新聞配達の朝刊アルバイトをしていました。「朝は新聞配達のアルバイト、昼間は他の会社で正社員」って、ことです。

当時、昼間の会社では責任ある立場にあり仕事内容がきつかったので、新聞配達のアルバイトはできるだろうか?と悩みました。

ですが、迷っていても何も始まらない。と思い、とりあえず新聞配達をしてみました。

それで、僕が選んだ新聞屋は「1時間コースの配達」、「2時間コースの配達」、「3時間コースの配達」がありました。なので、一番仕事量の少ない1時間コースの配達から始めました。

すると、新聞配達の朝刊アルバイトが全然きつくなかったんです。このくらいなら全然イケる。楽勝じゃん。って思いました。

それで、せっかく朝早く起きるんだから仕事量を増やして収入を増やそう!! と考え、3ヶ月くらいして2時間コースに変えてもらいました。

そしたら、スゴく大変になりました。

新聞配達の仕事を1時間から2時間にしただけなのに倍以上も大変になり、昼間も眠いことが多くなりました。きつかったですが、収入も倍になったので、そのままやり続けましたが…

アドバイスをするなら

昼間は正社員で働いていて、副業で新聞配達の朝刊アルバイトをしようか迷っている方へ。

新聞屋によって違いますが、まずは1時間ていどの新聞配達から始めてみてはいかがでしょうか?朝早く起きて働くので きついですが、できると思います。

それで、毎朝1時間の新聞配達をしてみて、もっとできそうと思っても簡単に仕事量を増やしてはいけません。体はきつくなります。新聞配達が大変だと感じます。

あとは、このブログで何度も書いていますが、新聞屋によって休みが異なります。

新聞の休刊日しか休めない新聞屋も多いです。休刊日は月に1回しかありませんし、年に何回かは1ヶ月に1回も休刊日がないこともあります。

ということは、1ヶ月に休みが1回もないことになります。けっこう大変なので、休みについては面接のときに必ず聞いてください。

働くことは大切ですが、体を休めることも必要です。